あなたの職場にいる嫌いな先輩の特徴 【できる先輩】 はたった4つの作戦で攻略

どこの職場にも嫌いな先輩や、怖い先輩っていますよね。

自分の性格と合わないのはもちろん、なんか一緒の空間にいるだけで

ドキドキビクビク

してストレスに感じてしまう。

なぜそんな怯えてしまうんでしょうか?

実はその先輩が「できる人」で「スキがない」からなんです。

そういう人ってなかなか近寄りがたい存在ですよね。

でもそんな近寄りがたい先輩でも、これから紹介する攻略法をマスターすれば必ず上手くやっていけるようになります。

今回はいわゆる【できる先輩】 に特化した攻略法をご紹介します。

1日も早くマスターして毎日のドキドキ、ビクビクから開放されちゃいましょう!

広告

まずはできる先輩の特徴から

主なテリトリー

職場近くの静かなカフェ
管理職などお偉いさんの近く
会議室

特徴 

少し香水の匂いがする
シャツがパリッとしている
鼻毛は絶対出ていない
リーガルのビジネスシューズ
アラフォー世代が多い

性格

仕事ができるという意識が人一倍強い
とにかく完璧主義
求める仕事の質が高い
かなり近寄りがたい

嫌いな後輩

覚えが悪い
やる気がない
無責任
定時で帰る
仕事への意識が低い

攻略法

仕事のコツや武勇伝を尋ねるとかなりご機嫌になる。
そこからさらに踏み込んでプライベートの話題を聞き出し

「仕事だけの人間じゃない」こと

を認めてあげれば OK

キラーワード

どうやったら先輩みたいになれるんですか?

作戦1:職場で【できる先輩】の仕事っぷりをじっくり観察する

できる先輩って仕事ができて、上司からの信頼も厚いんです。

新入社員にとっては、そんな職場の先輩とはそもそも合わないし、苦手だし、できることなら敵にまわしたくないですよね。

ではどんなタイプの新人を可愛がるかといいますと

たとえ仕事ができなくても

【一生懸命さ】や【がむしゃら感】  

のある新人です。

たとえばあなたに分からないことがあったら

分かるまで質問すること

聞いたことをすぐにメモを取ること

そして一番大事なのは

先輩の仕事を見て覚えること

です。

意外にもできる先輩は仕事の出来より態度を評価する傾向があって、

そもそも

「仕事を見て覚える」

という意識が強いんです。

なぜならそういう先輩は

「自分がそうしてきた」

という強い思い入れがあるからなんです。

だからなるべくその先輩に近い存在になることが気に入られるコツとも言えます。

以下にチェックしたい項目をあげてみました

その先輩はどのように仕事を進めているのか

トラブルに遭遇した時どう対処するのか

上司にはどんな態度をとるのか

その先輩を観察していればやがて先輩があなたに何を求めているのかが分かってくるはずです。

そこでさりげなく先輩をフォローするのです

それを繰り返していけば先輩はあなたが隣にいると

「仕事がはかどる」

と思うようになるもんです。

先輩の口から

「お前を見ているとオレの若い頃を思い出すよ」

という台詞を聞けたら認められた証拠です。

作戦2:先輩に得意分野を語らせる

できる先輩といっても

「全てにおいて完璧」

という人はほとんどいません。

仕事のスピードには自信がある

仕事が正確で丁寧

アイデアが豊富

知識が豊富

コミュニケーション能力が高い 

大抵はこの中のいくつかに秀でている人という場合が多いです。

ここで攻略法の第2段階に入ります。

先輩を観察して先輩の得意分野を見抜き、そこをワザとらしくない程度にほめるのです。

たとえば仕事はスピードが命という先輩には

「先輩ってどうしてそんなに仕事が早いんですか」

仕事が丁寧の先輩には

「僕は頑張って仕事してるんですけどミスが多いんです。どうしたら先輩みたいに正確に仕事ができるようになるんですか?」

といった具合です。

この作戦のポイントは必ず質問の形を取ることです。

後輩に自分の得意分野について質問されて嬉しくない先輩はいませんよね。

質問に答えるうちにハイテンションになって、いつのまにか武勇伝を語りだすほど熱くなるちょっとめんどくさいですが

吐かせてあげてください。

先輩が得意分野を聞かれて何よりも嬉しいのは

「こいつが俺を見てくれてたんだ」

と思うからです。

【後輩にも認められた自分という事実】が、できる先輩の自尊心を満たします。

できる先輩は仕事にすごい厳しそうな印象からか

「仕事について質問したら怒られそう」 

と怖い目で見る新人もいるでしょう。

でもそれはちょっとした誤解かもしれません。

できる先輩も後輩から自分を慕って声をかけてくれる後輩にはメロメロになるはずです。

思い切って声をかければ先輩との距離がぐっと縮まります

作戦3:キラーワードは【憧れているんです!】

できる先輩の後輩に言われて弱い言葉って何だと思いますか?

目標にしています!

憧れています!

先輩みたいになりたいです!

間違いなくこの3つは固いです。

ただし先輩に面と向かって「憧れてます」はハードルが高すぎますよね。

うまく言えずかえってビミョーな空気になることもあるかもしれません。

でも仕事へのプライドが高い先輩には、これほど有効な殺し文句はありません。

実際のところは

憧れを抱いてなくても尊敬しています

という気持ちが伝われば十分です。

仕事の速さは見習いたい

人付き合いの甘さは半端じゃない  

発想のユニークさは自分にないものがある

そんな先輩の美点をあくまでさりげなく伝えるのです。

狙い目は飲み会の場、ロッカールームなどです。

できれば先輩と2人きりの時を選んでください。

他人がいない場所で先輩をほめれば、より真実味が増すんです。

どうしても難しければ普段から同僚や上司に

「◯◯先輩ってすごいですよ。憧れます」

とさりげなく耳打ちしておきましょう。

それがやがて先輩の耳に入ればミッション完了です。

作戦4:仕事+αプライベートをほめる

できる先輩といえば仕事第一というイメージなんですが

実はプライベートにもこだわりを持っている人が多いのです。

でも後輩が声をかけてくれることも

「仕事のことばかりで実は物足りない」

そう感じている先輩も案外多いんです。

できる先輩の本音はどんなものかと言うと

後輩に仕事で尊敬されるのはもちろん嬉しい

でも別に仕事だけの人間じゃない

仕事はできて当たり前

それにプラスして後輩にはプライベートのことをほめて欲しい

実はこんな気持ちなんです。

先輩攻略の最終段階は

【プライベートほめ攻撃】

です。

何気ない雑談から先輩の趣味などを覚えておき、ちょくちょくその話題を振ってくる後輩は、先輩にとってカワイイ存在のはずです。

この作戦のポイントは、あたかも片思い中の女の子にアタックするかのごとく、先輩のプライベートを気にかけ先輩の気を引く話題を振ることです。

もし先輩からプライベートの話が出ないようなら、あなたから振るのもいいかもしれません。

趣味や自分磨きの話題 でOKです。

特に仕事で先輩に認められる自信がないという新人は

【プライベートほめ攻撃】

で切り込むのが先輩攻略の近道と言えるでしょうね。

まとめ

あなたにとって職場の怖い先輩は総じて

【できる先輩】

の確率が高いんです。

そんな先輩って絡みにくいけど

自尊心を存分にくすぐって、あなたを味方に付けるように仕向ければOKです。

少しでもいいオフィスライフを歩んで行きましょうね。

転職はあなたの【明るい未来】の第一歩!

パワハラ上司の顔を思い浮かべると毎日が憂鬱
先輩とはうまくいかないし毎日仕事がしんどい
仕事がうまくいかないのはやっぱり向いていないのかな…
転職したいけど新卒でまだ1年も経っていないし我慢が足りないのかな…

そんな悩みをを持っているあなたに向けて
本来のあなたを生かせる仕事をお伝えします!

あなたに向いた仕事を見つけてください!

 

最新情報をチェックしよう!
広告